culture
2020年1月20日

【2020年、今年の抱負は何ですか?】ネオキャリア社員に聞いてみました!

こんにちは!neoone(ネオワン)編集長の岩田です。

 

少し遅くなりましたが、明けましておめでとうございます!2020年、今年はさまざまなインバウンド事業の加速による経済効果や、目まぐるしい国際情勢の変化の中で、日本にとっても大きな変化の1年になることでしょう。

 

ネオキャリアも今年度で創業20年目を迎え、一つの節目の年となりました。今年も「社会課題を解決する」という事業方針のもと、変化をチャンスと捉え、『成長し続ける』組織でありたいと思っています!

 

ネオキャリアのメンバーは2020年を、どんな1年にしたいと思っているのでしょうか?そこで今回は、オフィスにいるメンバーに突撃インタビューを決行。「今年の抱負はなんですか?」と、突然聞いてみた様子をお届けいたします!それではご覧ください。👈

 

松井 司(Tsukasa Matsui)|新卒採用部 マネージャー

ONE TEAMです!!!メンバー一丸となって、良い組織を創ります。ポジションが上がり、与えられる裁量と責任が増える中で、楽しみながら採用で会社を強くしていきます!

 

―ありがとうございます!それにしても松井さん、なんでそんなに咄嗟にラグビーボールが出てくるんでしょうか…!?

 

話を聞いたところ、毎週日曜日には部署間を超えたメンバーでラグビーをしているとのこと!僕も挑戦してみようかな。

 

左:源水 美由(Miyu Gensui)/右:内海 純佳(Ayaka Utsumi)|クロスボーダー事業部

内海:これからさらにボーダレスな世界になってくる中で、日本の企業にとってもっと海外人材の採用が身近になるように、事業部を盛り上げていきます!

源水:私は企業様のリクルーティングアドバイザー(RA)、内海は求職者様のキャリアアドバイザー(CA)を担当しているため、これからもRA・ CAコンビで協力して進んでいきます!

 

―いつも笑顔が素敵なお二人。自然とオフィスも明るい雰囲気になりますね。

 

根本 慎吾(Shingo Nemoto)|ネオ開発部 担当部長

HR NOTEをもっと人事の役に立つメディアとして大きくするのと、企画・マーケティングからもっと全社への貢献度を上げていきたいね。あと、毎年四半期に一度ずつ必ず体調を崩すから、今年は一年ずっと健康で過ごしたい。笑

 

―HR NOTE編集長の根本さん!学生さんとの座談会の後、インタビューさせてもらいました!今年はずっと健康で過ごせることを祈っています!

 

東出 康義(Yasuyoshi Higashide)|株式会社ネオラボ マネージャー

今年の抱負!?そうだな…。…(30秒ほどの沈黙)。昨年は開発もやって、マーケティングもやって、みたいに分散した年だったから、今年はマーケティングに集中する。取捨選択を正しくする一年にしたいと思っています!

 

―東出さん、ありがとうございます!次回は単独で取材をさせてください!!

 

鍛治 信嘉(Nobuyoshi Kaji)|新卒採用部

岩田さん、何ですかこれ!?ネオワン?…今年の抱負は、もちろんゴールデンルーキー賞を獲ることです!!!これはずっと言っていることですが、想いを口に出し続けることが大事だと思っています!

 

―学生さんとの面談に向かう途中に捕まえた、新卒一年目の鍛治。新卒で最も活躍した社員に贈られる、ゴールデンルーキー賞。毎年の社員総会で行われる表彰の中でも、この賞は若手への期待を象徴する特別な賞です。獲れるように応援してるよ!

 

堀内 猛志(Takeshi Horiuchi)|人事戦略本部 執行役員

プライベートのところで言うと、今年の抱負は「人」「本」「旅」だね。人はこの3つから大きな学びを得られると思っているから、今年はこれらを昨年の2倍やります。

 

―に、2倍…!最後はオフィスで見つけた、執行役員の堀内さんに突撃。堀内さん、僕も堀内さんからたくさん学ばせていただきます!!

 

2020年。neoone(ネオワン)では「ネオキャリアで働く面白さのぜんぶ」を、もっと発信していきます!!

2019年は多様な働き方が社会に浸透し始め、労働市場の構造変化が顕著な1年でありました。ネオキャリアでも、HR Techサービス「jinjer」が11,000社を超えるお客様にご導入いただいたり、昨年9月にリリースした単発アルバイトマッチングアプリ「wakumo」も登録者数が既に10,000名を突破したりと、時代のニーズに合わせたテクノロジーやサービスを積極的に展開してきました。

 

neooneは、そんなネオキャリアで働くメンバーが、実際にどんな想いで、どんな表情で働き、社会の課題に向き合っているのかを取り上げてきました。売上が550億円を超えた(2019年9月末時点)今でも、急成長を続けるネオキャリア。組織が拡大し、サービスが増えてくる中でも、社内でメンバー同士の想いがつながる場を創りたい。社外で関わってくださる方々にとっても、経営層からのメッセージやメンバーのリアルな様子を通じて、理想は高く、現実は泥臭くお客様や社会の課題に向き合う様子をお伝えしたい。そんな想いで、赤裸々にありのままのメンバーの姿を表現してきました。

 

今後もneooneの更新を楽しんでいただけたら嬉しいです。2020年はより一層鮮やかにメンバーや会社の様子を描き、「ネオキャリアに関わるすべての人を繋ぐ場」を創っていきます。

 

今年もneooneを、よろしくお願いいたします!

岩田 至弘

neoone編集長。18年新卒として入社した楽天から転職、2019年2月よりネオキャリア採用部にジョイン。「neooneが、ネオキャリアに関わるすべての人をつなぐ場」であるメディアにしていきたいと思います!
休日はだいたい書店か美術館にいます。