culture
2020年7月27日

20代で圧倒的成長を経験しておくと、その後のキャリアの選択肢が広がる理由とは。

こんにちは!neoone(ネオワン)編集部の阿波根(あはごん)です!

 

2021年卒就活は売り手市場ムードだったものが、進行中にコロナ禍の影響により一変。急激な経営悪化の見通しが予測される企業は、緊急事態宣言が出た4月上旬から5月中旬ごろまで選考そのものを止めたりと、一気に氷河期突入となりました。これは歴史的に見ても、相当珍しいパターンと言われていますが、これからの就職活動が難航する状況になることは間違いないでしょう。

 

「コロナによって仕事の”価値観”も働き方も大きく変わった」。そう言われる時代において大事にすべきものとは何でしょうか。様々な価値観や考え方があるかと思いますが、自身のキャリアを振り返ってみると、「できる限り自分が成長できる環境に身を置くこと」が大事なんじゃないかな、と思います。私自身はとにかく東京で働きたいという想いだけで、沖縄から知人もいない環境に飛び込んできました。そこでセールス、マーケティング、新規事業立ち上げと職種を変えながらも、その瞬間を全力で打ち込んできました。そして新たな成長環境を求めてネオキャリアに転職した経験があります。

 

社会人になりたての頃は特段誰かに自慢できるスキルを持っていた訳でもなく、東京という街で自分は何者であるのかを示してやりたいという一心でとにかく仕事に打ち込みました。上司はガンガンとマネジメントするような人ではなく、割と自由に任せてくれる人だったので、より没頭して打ち込んでいったように思います。

 

友人が休日に遊びに行っている間も、本屋でいろんな本を読みあさっていました。乾いた砂が水を吸収するようにいろんな知識を詰め込み、実践し、自分のものにしてきたおかげで、新規事業の立ち上げも任せてもらうことができました。その瞬間、ようやく自分が何者なのかを認められたような気がしました。

 

自分の努力を認めてもらえた気がして嬉しかったですね。そこで新たな可能性を見つけられると、チャレンジして、どんどん仕事が、ひいては人生が面白くなっていくんです。仕事にはそういう好循環のサイクルがあって、それは努力して成長した人にしか見えないものです。そうなればキャリアの選択肢は無数に広がってきます!(私がネオキャリアに転職をすぐ決められたのも、20代のそういった経験があったからだと思います。)

 

だから私はこんな時代だからこそ20代は「とにかく圧倒的な成長ができる環境を選ぶこと」をオススメします。

 

ピンチは、進化のチャンスです。どのようなキャリアを歩んでいきたいのか、どう成長していきたいのか。いまは素晴らしいキャリアを歩むための助走期間です。もし一人じゃ答えが出ないというのであれば、一緒に考えます。ご相談ください!

 

「圧倒的成長」というテーマの締めくくりに、ネオキャリアでは、圧倒的成長ができる環境がどのように整っているかをご紹介します。

 

 

“成長し続ける”にコミット

 

ネオキャリアでは、常にお客様と向かい合い、お客様の声に耳を傾け、お客様に感動して頂けるサービスをご提供できるよう、社員一人ひとりが成長し続けることを第一に考えています。”成長し続ける”ための制度がたくさんあるということは、これまでの記事でも紹介してきました。

※まだご覧になっていない方は是非Checkしてみてください!

 

■「成長し続ける」ための取り組み

▶「ネオキャリア大学図書館」のご紹介はこちら

 

▶「次世代リーダー輩出プログラム:ネオジェネ」のご紹介はこちら

 

▶「ネオキャリア―」のご紹介はこちら

 

▶「ネオキャリア大学」のご紹介はこちら

 

 

 

たくさんの制度や教育プログラムを有しており、会社としてきちんと「成長し続ける」にコミットできるよう、機会の提供を行っています!

どの制度も人気で、しっかりみんなが活用しています。ネオキャリア大学などは毎回参加者がたくさんで、大盛況の中開催されています!

 

 

そんな環境において20代がどんなキャリアを描いているのかは、気になることでしょう。

ネオキャリアでは活躍している20代がとても多く、部長になって自分の事業部を持っている方も、執行役員に就任したメンバーもいます!

 

 

▶最年少執行役員の本田さんインタビューはこちら

 

また、ネオキャリアはHR Techなどといった時代を捉えた新規事業もたくさん創出していますし、そんな新規事業の責任者に20代を抜擢するカルチャーもあります。社員一人ひとりが成長し続けることを第一に考える。そんなスタンスが根付いている会社がネオキャリアです。

 

20代のうちに大きな成長、大きな経験を積んでいきたいとお考えの方にとっては、ぴったりの環境です。

興味の湧いた方はぜひ、ご応募ください!一緒に働けることを楽しみにしています。

 

 

それでは!