Business
2020年4月20日

企業と学生の、価値ある出会いを創造する。|#事業部紹介リレー Vol.1 採用インテグレーション事業部

こんにちは!neoone(ネオワン)編集長の岩田です。

『ビジネスで社会課題を解決する』という事業方針のもとサービスを提供するネオキャリアの事業部を紹介する、#事業部紹介リレー 第一弾。初回は企業と就活生の価値あるマッチングを創出するために、企業の新卒採用活動を総合的にプロデュースしている「採用インテグレーション(RI)事業部」。2004年から存在する歴史のある事業部。会社とともに成長してきたといっても過言ではありません。

そんなRI事業部の最大の特徴は、業界随一の多様性を備えたインテグレーションサービス。扱っているサービス数はなんと200以上もあるのです。企業によって採用課題は異なるため、まずはお客様の理想はどんな状態かを丁寧にヒアリングして、一緒に目標を設定します。その後は、採用戦略の立案から媒体選定、採用ツールの制作、管理ツールの導入といったように、「新卒採用の総合代理店」として採用を成功に導くために最適なソリューションを提案しています。

 

 

◯RI事業部 東海グループリーダー 鈴木さんのインタビューはこちら

 

顧客の声に徹底的に向き合うからこそ、新たなサービスが生まれる土壌がある。

自社サービスだけでなく、顧客にとって本質的な課題解決に繋がるサービスを組み合わせ、ベストな提案ができることに強みを持つRI事業部。企業の採用成功に向き合うために、サービスによる価値提供だけではなく、選考過程や内定後のフォローについての相談なども受け入れています。

RI事業部の自社サービス『MOCHICA(モチカ)』も、「こんなことできないか」という顧客の声から着想して生まれた新規サービスです。

MOCHICAは、LINEを使用して応募者に選考の案内やメッセージ送信などをおこなえるサービス。「スマホネイティブ世代」と言われる現在の学生に対して、LINEを使用することで電話・メールよりも圧倒的に応募者との採用活動上のコミュニケーションがスムーズになったという声を採用担当者からいただいているようです!

 

『顧客にとっての最善』を追求し続けることで新たなサービスが生まれ、理想の未来に向けて並走していく。他にも、昨今では学生の合同説明会離れ、ナビサイト離れなど就活市場にも大きな変化があり、採用活動に不安を抱えている企業も少なくありません。そこでRIでは現在、企業が学生に対して主体的にアプローチができるダイレクトリクルーティングのサービスも扱っています。このように変化し続ける時代の中で、顧客にとっての最善を追求することで、結果として顧客の採用成功に繋がり、その先にある企業の成長・学生の幸せに繋がっていくことが、RI事業部の仕事の醍醐味の一つです。

 

未来の社会に責任を持つ。誰よりも志高く仕事に臨むチームであり続ける。

学生が新卒で入社した会社を、3年以内で離職する割合は30%を超えると言われる現在。今後も少子高齢化が進み、若者にかかる負荷が増えてくることが予想される中、企業にとっても学生にとっても、価値あるマッチングを生み出すことは急務になっています。若者が活躍できる最良の場を創出して、次世代に明るい未来のバトンをつなぐために。

「何のために仕事をするのか」。一人ひとりが自分の使命を理解し、志高く仕事に臨むことが、RI事業部では何より大切にされている考え方です。

 

◯RI事業部 事業部長 渡邊さんのインタビューはこちら

 

 

―いかがでしたでしょうか?未来を支える若者たちの活躍を支援するために、新卒採用におけるトータルプロデュースをおこなうRI事業部。未来の社会に、本気で責任を担う覚悟を持つ。RI事業部は、そんなメンバーをお待ちしています!

#事業部紹介リレー 第一弾はここまで!次回も楽しみにお待ちください!✨

岩田 至弘

neoone編集長。18年新卒として入社した楽天から転職、2019年2月よりネオキャリア採用部にジョイン。「neooneが、ネオキャリアに関わるすべての人をつなぐ場」であるメディアにしていきたいと思います!
休日はだいたい書店か美術館にいます。