Business
2020年8月6日

【中途採用】成長できる環境を求める人ではなく、自分ごととして事業を成長させていく意欲と実力を持っている人に出会いたい。

中途採用部 グループマネージャー
高野 志麗

こんにちは!neoone(ネオワン)編集部の阿波根(あはごん)です。

 

これまでネオキャリアが急成長してきた裏には、それを構成する重要な要素がいくつか存在しています。

今回はそんな重要な要素の一つ「中途採用」にフォーカスを当てていきたいと思います。

 

ネオキャリアは新卒を多く採用する会社であるため、中途採用という存在が薄くなりがちではありますが、実は事業のキーマンとなる方々が中途社員としてたくさん入社しており、そのおかげでネオキャリアのサービスはさらなる進化を遂げることが出来ています。

 

■中途採用入社で活躍している皆さん

・インサイドセールス部長 小林 紀子さん

・経営企画本部 経営推進部 部長 植松 聡介さん

・Chief Financial Officer 桑内 孝志さん

 

コロナ禍の影響もあり、採用をストップしている会社も多くあると耳にします。しかしネオキャリアは?というと、そんな中でも採用を続けています。このような状況下であっても、なぜ中途採用を継続するのか、そこには一体どういう理由があるのか。ネオキャリア中途採用部のマネージャー「高野志麗」さんに、コロナ禍による採用への影響や、変化する市場に関してお話を伺ってみました!

 

 

人材戦略本部 中途採用部 グループマネージャー

高野志麗

2018年9月、ネオキャリアに中途入社。2009年に大手鉄鋼商社に入社し海外営業を経験、さらに営業マンとしてキャリアを積むために異業種に挑戦したいという思いから、人材ベンチャーに入社。その後、大手総合人材会社でITキャリアアドバイザー、アパレル業界での人事を経験し、現在ネオキャリアで中途採用部のグループマネージャーを務める。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「事業戦略にさらに寄り添う採用」へとシフト。それにより求める人物像も一新!

 

ネオキャリアグループはもともと採用支援事業からスタートした会社。そこに強みを注力して事業を行ってきたのですが、リーマンショックによって事業が大きく傾いた経験があり、そのことを踏まえて様々な領域に積極投資をし、一つの事業に偏らない事業ポートフォリオを作り上げてきました。だから今回のコロナ禍においても、会社全体としては事業のバランスが取れているため、会社という箱を守ることができています。

とはいえ少なからずは打撃は受けているため、「採用」の領域においては大きな戦略の見直しを迫られています。これまでネオキャリアグループは毎年昨対比で120%以上の超成長を継続してきました。そのため事業の成長に比例するように、新卒・中途問わず活発に採用を継続してきました。しかしコロナ禍により、ただ事業を拡大するだけではなく、利益を生み出せる事業に集中するという全社戦略の見直しが行われたため、採用もそれに合わせた戦略を変えてきています。今のネオキャリアグループに本当に必要なのはどのような人材なのか。ネオキャリアグループのミッション・ビジョンに共感してくれる人材をどうやって見つけるか。そのメッセージをどう訴求していくか。中途採用部でも今一度、私たちが求める人物はどのような人なのかということを、何度も議論しました。

その結果、私たちは「成長できる環境を求める人ではなく、自分ごととして事業を成長させていく意欲と実力を持っている人」にいちばん出会いたい、という結論を導き出しました。そのためにはこれまでの採用方法とは異なりますし、母集団形成も難しくなるので、採用難易度は各段に上がるでしょう。しかしそのチャレンジを行っていくことで、いい人材と出会い、ネオキャリアグループはコロナ禍においても成長し続けることができる。そう信じてやっていこうと考えています。

苦境に立たされた時こそ、その企業の本質が見えるとよく言われますが、企業も人もコロナ禍に試されているといえます。企業でいえば、先が見通せないという理由で守りに徹するのか、あえてこのタイミングで攻めに転じるのか。人でいえば、世の中の状況に振り回されるのか、世の中の中心に近づけるようなキャリアを模索していくのか。全て自分自身の選択次第ですが、今の選択が今後に大きく影響を及ぼすことは間違いないはずです。

 

 

採用・人事の「New Normal」とは何か。

コロナ禍により、働き方も暮らし方もこれまでの常識が大きく変わり、社会全体で「New Normal」について考えはじめています。例えばリモートワークやWebを活用した営業活動など、場所に捕らわれない働き方が挙げられます。どんな変化が新しいスタンダードになっていくかはまだまだわかりませんが、「手段」だけに囚われることなく、「本質」を考えながら、次の時代に適応することが大切と思っています。社会が変わるように、採用のあり方も大きく変わるでしょう。これまで新卒採用、中途採用とセクターを分けて採用してきたことが、全社としてどういった人材が必要かということを考えるために一枚岩になることもありえます。採用活動自体が人を採用するだけではなく、エンゲージメントにコミットしないといけないとも思ったりもしています。やるべきことはたくさんですが、ネオキャリアグループを今以上に【最高に社会を熱くする会社】として存在させていくために、採用を考えていきたいと思っています。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

皆さんいかがでしたでしょうか。

ネオキャリアは引き続き変化を続け、社会に必要とされるNo,1のサービスを展開していき、人とテクノロジーで一人ひとりの価値ある未来を実現していきます。

 

ネオキャリアでは、本文にもありましたように中途採用活動行っています。

どんな求人が展開されているのか、是非弊社HPよりご確認ください。

 

そしてともに成長したいと思ってくださる方からのご応募、心よりお待ちしております。

 

それでは!

 

阿波根昌吾

neoone編集部。15年卒で広告代理店に入社。その後2018年にネオキャリア中途採用部へジョイン。採用担当として日々たくさんの人と出会い、様々な人生観に触れている瞬間が楽しい。